+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ LIVE TOUR “君と僕の見ている風景”
CATEGORY ≫ LIVE TOUR “君と僕の見ている風景”
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

うらあらし豪華版!!と感謝の想い。

オーラスから4日。
うらあらし、きましたね~!!
5人それぞれ思い出のワンショットとともに
涙がでるスペシャルメッセージが!

以下、それを受けての私的なコンの思い出を含めて内容ありです。


スポンサーサイト

いろいろComing soon

出遅れましたが
オーラス無事終えられて、おめでとうございます。
いや、おつかれさまでした。......か
それとも、どうもありがとう。

やっぱり全部だね、全部、全部伝えたい言葉です。
嵐さんにはもちろんだけど
全ての関係者の方へも感謝です。


ツアーを終えたばかりで、こんなことを言うのもなんですが
次はいったいどうなるんだろう?
動員数増えるのかな。
まさかの大台??

j.netのコンサートページ
「きみぼく」ツアーのスケジュールはすでに消され
Coming soonの文字が。
なんだかさびしいような。

Coming soon

また当落で悲喜こもごもな日々が待ってるかと思うとちょっと...
ではありますが、まだ少し先のこと。
その間にもいろいろなアラシゴトが

Coming soon

来週にはDVDが発売されますしね。
ところで私、どこに予約してたっけ?
特に決めていないので、いつもどこだったかわからなくなります。( ̄ー ̄;


おぉ、ZEROが始まった。翔くん...

今夜はビシッとしたスーツだわ。
先週のカジュアルラインも似合ってたけど。

昨日の今日でいつものことながら、おつかれさまです。
そういえば来週お誕生日でしたね。

Coming soon♪


四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメいただいているのですが、お返事を書けないシステムになっているので
こちらでお礼を言わせてください。どうもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

ラスト挨拶など(札幌コン初参戦記:最終回)

札幌コン初日レポ、のようなものです。
「その5」になります。
(話し方や言い回しは正確ではありません。ニュアンスだけでも伝わればと思います)

「よく憶えてますね~」とコメいただいていますが.....
実はメモってました、はい。私の脳ミソだけでは無理、無理ー
セットリストはメモしていませんでしたが、MCの時は座れるので頑張りました。
ただ、目だけはもちろん嵐さんくぎ付けなので走り書き、殴り書きで後から見ても
「?」って判別不能な字列でして( ̄∇ ̄*)ゞ

翌日娘たちにも確認しながらわかるように書き直しましたが
うーん、やはり口調とかは正確ではないですね。微妙な言い回しなども。
それぞれ記憶がバラバラで一致しなかったり。(;^_^A
そこのところご了承いただいたうえで読んでいただければと思います。


ドームの中でも花火や炎ってできるんですね。知らなかった!
「Monster」でがっつり踊る嵐。センターステージだったので横から見てましたが
かっこよすぎです。炎が上がるたびに熱風がきてビックリ!

そしてラスト挨拶。
これはね、立ったままだったからかなりひどいメモになってるんです。

翔くん:不思議な感じ。すごい楽しかった。

相葉くん:楽しい。泣きたい(たぶん泣きたいくらい、と言ってたと思います)


智くん:本番前、裏で鳥肌が立ちました。寒いからではありません。

ニノ:うちのババア(メンバーから「ババアっていうな」の声あり)、あ、母が紅白司会喜んでいました。
   相葉くんと潤くんのワイヤー見ているときのお客さんが口をポカンと開けてこんな顔して(実際顔マネ
   して)見てました。(「イチャイチャ」とメモに有り、なんのことだ?)


↑黄色にしたら見づらいですね(;^_^A 二度書きですが
ニノ:うちのババア(メンバーから「ババアっていうな」の声あり)、あ、母が紅白司会喜んでいました。
   相葉くんと潤くんのワイヤー見ているときのお客さんが口をポカンと開けてこんな顔して(実際顔マネ
   して)見てました。(「イチャイチャ」とメモに有り、なんのことだ?)

潤くん:いつも元気をもらっているから、今日はお返ししたいと思ってたのに
    みんなから元気をもらいました。


本当は全員がもっとなにか言ってるんですが、怪しいメモと記憶からではここまで。


私たちが元気もらってるんです。いっぱいいっぱい。
そして最初の挨拶通り、本当に幸せにしてもらいました。
コンサートに行ったからだけではなくて、日々の暮らしでもね。
毎日毎日、その存在にあらゆる場面で助けられて。励まされて。


挨拶を聞いて「ああ、もうさよならなのね...」とセンチメンタルな気持ちになったところで
「To be free」から「空高く」へと続きます。

「空高く」で昨日書きました、翔くん目の前で興奮MAXなところに
いきなり、シュッ。ボワ~ン?という音とともに頭上から白いものがヒラヒラと。
花道下の通路で大砲みたいな機械からスタッフさんが飛ばしていたものは
嵐マークとメンバーカラーのロゴが入った輪っか状のもの。
5色の「ARASHI 10-11 TOUR」

よく割れ物を包む梱包材のような素材(名前なんていうんですかね?)
うちわでキャッチしたけど足元にもいっぱい落ちてきました。
それに続いて今度はキラキラと金銀の★☆が雪のように降ってきました。
自分の椅子の上に落ちたものはバッグに入れてきましたが床は一面の星。
財布を開けたらなぜかそこからひょっこり出てきたり
ホテルについて着替えた服からパラパラっと出てくる、出てくる。
意外なところ、あちこちから。

よく聞く銀テープとやらは、メインステージの方で飛んだのかしら?


そしてアンコールで「summer splash!」~「マイガール」まで4曲を歌いました。


ダブルアンコールで「果てない空」
そういえば「あの日のメリークリスマス」も歌ったんですよね。
まさか聴けるとは思っていなかったのでうれしかったです。
スクリーンもクリスマスツリーを映し出していました。
東京ドームでも歌うかもしれませんね?

とりあえず、レポのようなものはこれで終わりになりそうです。
次からは通常営業。の予定です。
とは言え思い出したらまた書くかもしれませんが。(;^_^A

なんか最後の方、端折ってしまいました。
というか私の場合、進行順や時間軸では書いていなくて
自分目線の書き方オンリーでしたのでレポにはなっていませんね。
読みづらくて申し訳ありません。
今日も長文におつきあいくださいましてありがとうございました。




四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメいただいているのですが、お返事を書けないシステムになっているので
こちらでお礼を言わせてください。どうもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります*

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

眼福眼福(札幌コン初日参戦記その4)

札幌コン初日レポ、のようなものです。
「その4」になります。
(話し方や言い回しは正確ではありません。ニュアンスだけでも伝わればと思います)


思い出すまま書いているので、話があっちこっちに飛びますが
今回は1人1人を見て感じたことなど書きます。

私たちの前の花道の上というか向こう側に、円形の舞台装置があったんです。
舞台といっても直径1mくらい?つぶれたウエディングケーキみたいな形、段々で円が重なってる。

コンサートも中盤を過ぎて、最後の挨拶になってもそれは一向に使われる気配がなく
何なんだろう?って思っていたんです。

そしてアンコール前の最後の曲「空高く」の時
花道に翔くんがやってきました。
もうずっとそこに留まって歌ってくれてたので周辺はみんな大興奮でした。
翔くんは翔くんでした。(当たり前だけど)
本当にあのお顔で、笑顔で、キラキラ輝いていました。
もう翔担さんたちは倒れるんじゃないかと思うくらいテンション上がりまくりです。
長女とAちゃんは翔担なので、顔を真っ赤にして「翔く~ん!ひぃ~っ」と声にならない声を。
もちろん私もかなりやられてしまいましたよ。はぁ~~~~っ素敵。

曲の途中でふと振り向いて例の円形ステージに乗りドアを閉めたとたん
にょきにょきっとステージが上に伸びていきました。
リフターだったんですね!
そこでずっと歌っていました。

「おい、智くんはどこにいるんだ?」って確認する間もないほど
翔くんにくぎ付けでした。
眼福眼福

「T.A.B.O.O」始まる前の大スクリーンに映し出されるセクシーショット。
あぁ「anan」を思い出したのは私だけではないはず(/▽\)きゃー♪
赤いあの衣装はなんていうんですか?
長女は「ポストマン」とか言ってましたが.....
私たちの隣のブロック後方に、そのポストマン衣装を着た方がいました。
すごい!あれハンドメイドだよね?
ちなみにその人の相方は怪物くんでした(笑)スパンコールの怪物くん帽被っていました。



ニノも何回も通りましたよ。
印象に残っているのは、アンコールで(何の曲だったか失念)
ツアーTシャツにドット模様のハーフパンツですっごい笑顔で手を振りながら来てくれたことです。
後ろからたくさんの「ニノ~!」の声がかかっていました。

ニノのソロはメインステージだったので、スクリーンと双眼鏡で
いろいろなチェックの生地のJKとサルエルパンツがかわいかったです。
長女の話では、階段を上っていくときサルエルだったので足が開きづらそうで
とってもかわいい上がり方だったそうです。
眼福眼福

「フリ家」の話になり「今のところ家買ってないですね」
自分の撮影分があと10日くらい?で終了するとか言っていました。
「GANTZ」にも触れ、監督から後編の試写会がある?(と聞こえましたが)と
連絡があったとか。
潤くんに「ガツンね、ガツン」って何度も言われていました。


潤くんは姿勢がいい。
前をすーっと通って行ったとき、背筋がピーンと伸びていてほんとかっこよかった!
猫背のだれかさんもかわいいんだけどね
その猫背のだれかさんも好きだという潤くんのポンパドール。似合いすぎです。
眼福眼福

「Come back to me」キレッキレのダンス!長女じゃないけどほんとやばいわっ!!
歌詞がスクリーンで出るので「あーこういう歌詞だったんだ」と納得。
CD聴いてるだけだと、英語ワカリマセーンだったので( ̄ー ̄;
あ、歌詞カード見ながら聴けばよいのか!(今気づきました)

MC後、潤くんがぼそぼそっと
「じゃあ後半戦行きますか...」
「えっ、タモさん?!」と突っ込まれ爆笑。ほんとタモリさんみたいな喋り方でした。
テンション上げて仕切りなおしてました。


智くん、相葉くんに関しては前に書いたので
今回は3人の魅力にヤラレマシタ。というレポでした。

「その5」でそろそろ終わりにしないと。
あーーまとまるかしら??
またまた長いエントリーにおつきあいくださいましてありがとうございました。


四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります*

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

札幌MC拾い書き@相葉くんメイン

「その3」になっていませんがつづきです。
(話し方や言い回しは正確ではありません。ニュアンスだけでも伝わればと思います)

MCの前が「ファイトソング」だったんですが
掛け声が「ソイヤ!ソイヤ!」
直後のMCで翔くんが
「これ最近嵐の中で流行してるんだ。(リハーサルでやってたとか?)
本番でも松潤が突然やるからビックリした。それにみんなが速攻反応してくれたからすごい」と言っていました。

MCでお約束になってる?お風呂の話。
時間差はあったみたいだけど、またあの3人で入ったみたいですね。
翔くんが「レッツバスタ~~イム♪」(かわいいっ)って鼻歌を歌いながらお風呂に行くと
相葉くんが「Yeah~~~」と入ってきたそうです。
浸かったお風呂が熱かったらしく「あちあちあっちぃ~」と言いながら出てきて
そのままガラスドアに突進してしまった相葉くん。
その後マネージャーさんが「危ないのでこれ貼ります」と「×」マークをドアに貼りにきたんだって。

うらあらしに翔くんも書いていましたが
ステージで滑って転んで頭ゴッツンしてしまった相葉くん。
ほんと音がしたよ~ 大丈夫か心配だったけど
その後も変わらずタオルかぶって歌ってました。
あれは汗のせいのタオルだよね?こぶできちゃったんじゃないかなって心配でした。

相葉くんに関しては話題がほんと尽きなくて
(前日の)Mステでスカイツリーの話をして、翌朝羽田にいったら空港の方が
管制塔を指して「相葉さん、あれ、スカイツリー」って言ってきたそうで
すっごく眠かったけど「ああ、そっすね~」って答えたと相葉くん。

ケータリングで味噌ラーメンを食べたそうですが
相葉くんは本番30分前にもまた食べて「吐きそうになった」とか
メンバーにさんざん突っ込まれてました。
(潤くんは2時間前に食べてあとは食べてないとか)

あと、そうそう
「今日は弟の誕生日なんです」って突然言う相葉くん。
そこで会場みんなで「おめでとう!!」コール
「ありがとう!!終わったらすぐ弟に電話する」って言ってました。
電話して弟さんと話したかな?(笑)

こうして見るとやっぱり相葉くんメインになってますね~
いつも楽しい話題をありがとう。
でもあちこちぶつけたりしないでね。気をつけてくださいね。


四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります*

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

札幌コンサート初参戦記:その2

その2は智くんと怪物くんのこと。
(メンバーの話し方や言いまわしは表現が違うかもしれません。ニュアンスだけ伝わればと思います)


例の怪物くん衣装(もどき、ですが)でなんのためらいもなく参加した次女。
周りのやさしい嵐ファンさんたちに「かわいいね」と声をかけていただいて
本人もうれしそうにしていました。


そして運命の時、それは智くんがフロートカーに乗ってやってきたときのこと。
私は「智」、次女は「つって」の面を出し一生懸命振りました。

下に向かってファンサしていた智くん。
今、思い出しても心臓バクバクで手が震えますが

なんと、次女を指さして釣ってくれたんです!!

あのリールをくるくるくるって回すジェスチャーで。
次女、ポカーンです。
私は、釣られたわけではないけど、隣でドキドキドキドキ。

私の隣の長女と友だちのÅちゃんまで
「ぎゃーー!!すごいすごい!○○ちゃん(次女)釣ってもらった~!!」と大騒ぎ。

肝心の次女はまだぼーーーっとして、口あんぐりのまま。


いや、待てよ。ほんとにほんとに釣られたのか?って
その後周囲をさりげな~く確認しました。
「つって」のうちわの人がいないか。

後ろの方たちは相葉ちゃん、潤くん、にのちゃん。
通路のお隣さんはにのちゃん。翔くん。
前は翔くん。
「これはやっぱり!!」と確信しかけたときに思わぬ伏兵?が(笑)

次女と私の前に座られてるのは、年配のご夫婦だったんですが
私の前の奥さんは「翔くん最高」といううちわ。
そしてなんと、次女の前にいる旦那さんが降ってるうちわに小さい字だけど
「智くん、つって、つって」と貼られてるのを見てしまいました。

これでわからなくなりました。
どっちだ?どっち?!
次女か?おじさまか?!

まあでもいいじゃないですか。
2人まとめて釣ってくれたと思うことにしましょう。

これはほんとに大興奮事件!!で
その後正気に帰った次女も、「私は魚~」なんて言い出して
ホテルに戻ってベッドの上で「智くんに釣られた魚~」と
ピチピチピチとワケのわからないことをやってるので
私ものってあげて「ほ~ら、オイラは智。エサあげるよ~」なんてね。

バカな親子です。( ̄ー ̄;


わっ、また長文になってるし
以下怪物くんのことです。

札幌コンサート初参戦記:その1

さて、なにから書けばよいのやら?
自分の嵐コンサート初参戦という思い出の記録でもありますので
たぶん、一度では書ききれないはず。何回かに分けて書きたいと思います。


ここでしばらく、指が止まる。。。


やっぱり思いついたままになってしまいそう。
話があちこちに飛びそうですが.....


その前のことも書いておきたいのですが、いきなりドーム入場から。
アリーナと言われてもいったいどの辺の席なのかわからないまま
スタンドの階段を下りて、下りてやっと辿り着いた席はビックリ!
センターステージから左に伸びる花道?の前から二番目!!
手すりのすぐ後ろで端に座った次女の横は隣のブロックとの通路になっていました。

しかし花道なのかどうかこの時点ではわからず
勝手にそう思って期待度UP。
後ろに座った人たちが「こんないい席は初めて!」と興奮していたので
ますます期待度MAX。

なにしろ開始15分前に席についたので
荷物を置いたり、うちわやペンライトの準備しているうちに
「あーらーしー」コールが起き、あっという間に開始時刻になりました。
わ、わ、わーーー心の準備がぁーーっ

スクリーンにメンバーの目→顔が映し出されるたびに起こる大きな歓声。
もちろん、私たちもその中の一人です。
高い位置から滝が、そして上がってきたカプセルみたいな物体の蓋が開いて
5人のシルエットが浮かび上がりました。

そして「movin'on」です。


ほんとに、ほんとに嵐なんだ!
やっと会うことができたんだ!

あまりの感激でそれに浸っていつつもテンションは上がるいっぽうで
自分がなにをしたいのか混乱してしまいました。(;^_^A

そこからは夢の時間の始まりです。

私、もう記憶が飛んでしまっていて「movin'on」の次は「LoveRainbow」だったそうなんですが
なぜだか「let me down」が2曲目だったと思い込んでいました。
実際はこれ、7曲目だったんですよ。

なんで?って思うでしょう。
実際その間に歌った曲もそれぞれちゃんと記憶はあるんです。
「Troublemaker」の横並び仲良しダンス?と、山ハートも。
「Attack it!」もセクシーな「T.A.B.O.O」も。

たぶん記憶回路がぶっとんでる、こわれているんです。

昨日もちらりと書きましたが
「let me down」で
智くんが、智くんが目の前の花道に来たのです!!


そうやっぱり花道だったんです。
数メートル先に、智くんが。。。。。
あまりのことで、私、ポカーンとしてたかもしれません。
隣の長女に「おかあさん、おかあさんっ!!」って腕をたたかれました。

インカムを時々気にしながら、眉間にちょっとしわを寄せて歌うクセ。
そんないつもの智くんが通っていきます。
この時は横を向かずまっすぐを見てセンターステージへ。

私ね、智くんに会ったらきっと泣くだろうって思っていたんです。
でも、泣くも笑うもなにもできずただただポカンとしてるだけなんて
全く予想もしないリアクションをしてしまいました。

後でここを思い出すと涙でちゃうんですが。
あの姿、絶対忘れないように心に焼き付けるにはどうしたらいいんでしょう?
思い出すたび減りそうで怖い。
でも思い出さずにはいられません。
いや、何度も何度も思い出した方がいいんですよね。


そんなことが原因で記憶がすっかりおかしいことになったようです。



この時は相葉くんも花道通ったんです。
たぶん、相葉くんがここを通ったのはその時だけだった気がします。
記憶怪しい私だけだと不確かですが、長女もそう言っていました。

相葉くんの話はこのあともたくさん出てくるはずですが(笑)
背が高くて手足がスラリと長くてかっこいい。
そして「パーマをあてた」(翔くん談)そうで
「濡れるとちりちりになってしまい、汗かくツアーの前にパーマかけて失敗した~」
「最後の方になるとアフロになっちゃう」と言ってたのがかわいかったです。


ああ、やっぱり長くなってしまいました。
おつきあいありがとうございます。
ちょっと出かけなければいけないので、続きはまた後程。



四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります*

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

札幌コンサート抽象的心情

夕方札幌より到着しました。
体のあちこちが痛くて、眠いです。( ̄ー ̄;

なので今日こそ早く寝たいのですが
これだけは今書いておきたくてPC開けました。
コンサートレポではありませぬ。
全くの私的な心のうちを。お許しを。


幸せって普段の暮らしの何気ないことの中に存在するもの。
平凡な毎日を送っていると、そんなものなんだろうなって思う、
いえ、考えることさえないのかもしれません。

だからこんなにはっきりと大きな形になって幸せを実感すると
自分でもどうしたらよいのかわかりません。
「私のような人間が、申し訳ありません.....」という気持ちに近い。


嵐ファンになって、初めてコンサートに参加することができて
それだけでも自分にとっては奇跡で、今でも夢のようなことで
私と娘たちと、娘の友だちを札幌までコンサートに行くことを
快諾してくれたそれぞれの家族に感謝します。

始めたばかりにもかかわらず、ブログを通じて知り合った嵐ファンのお友だち。
「いっしょにコンサートを楽しみましょう」
「気をつけて行ってきてね」
「たくさん楽しんできてね」
ありがとう!嵐は本当に最高でした。
そしてみなさんも含めて、コンサートで出会った嵐ファンさんたちも
みなさん優しくて素敵でした。改めて感謝します。

そして、最高にかっこよくて、素敵で、やさしくて、
もう、こんな月並みな称賛の言葉しか出てきませんが.....

嵐さん。

40と数年生きてきた昨日まで、こんなにキラキラ輝く人間を見たことはありません。
華かな衣装を身に着けているからではなく
まぶしいライトに照らされているからではなく
彼らそのものが光を放っているのを見ました。
オーラって本当にあるんだ。

そんな彼らから大きな大きな幸せをいただきました。
私はどうしたらいいのでしょう?
なにをしたらいいのでしょう?

どうやったらそれに精一杯応えられる?
そんなことばかり考えてしまいます。

初めてだからそうなのかな?
それとも何度参加してもそう思うものですか?


数メートル前を
ずっと想ってきたひとが
あの顔で笑って、あの声で歌って、あの歩き方で通っていく。
この現実が本当のことなのかわからなくなって
たぶん、放心状態だったと思います、私。
必死に名前を呼んでいるのに声が出ていなかったような
それこそ魚のように口をパクパクさせてたかもしれません。

なんだか抽象的な書き方しか今日はできないみたいです。
もう、睡魔に負けそうです( ̄ー ̄;

留守中、コメント、拍手ありがとうございます。
お返事は頭がちゃんと起きた状態で明日書きますね(;^_^A
ごめんなさい。



四角ライン


応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります*

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

君と僕の見ている風景 2010.11.13.札幌セットリスト

1. movin'on
2. Lφve Rainbow
3. Troublemaker
4. Attack it!

~あいさつ~

5. Everything
6. T.A.B.O.O(翔ソロ)
7. let me down
8. マダ上ヲ
9. kagero
10. Oh yeah!
11. 静かな夜に(智ソロ)
12. 1992*4##111(にのソロ)
13. CARNIVAL NIGHT part2
14. One Love
15. ハダシの未来
16. ファイトソング

 ~MC~

17. ユカイツーカイ怪物くん
18. Don't Stop
19. リフレイン
20. Dear Snow
21. あの日のメリークリスマス
22. Come back to me(潤ソロ)
23. Magical Song(雅紀ソロ)
24. PIKA★★NCHI Double
25. Love so sweet
26. 言葉より大切なもの
27. Believe

 ~ARASHI SHOW TIME~

28. サーカス

 リミックス Re(mark)ble ~ truth~明日の記憶~Crazy Moonキミハムテキ
29. Monster

 ~あいさつ~

30. To be free
31. 空高く

 ~アンコール~

32. Summer Splash!
33. きっと大丈夫
34. Happiness
35. マイガール

 ~ダブルアンコール~

36. 果てない空

Wデコ出し&ととのいました。

明日は早いことだし、もう寝たいところなんですが
留守にするのでいろいろやっておくことが.....
合間にMステ見て、準備して
そしたらなんだか目が冴えちゃったようです。


Mステ、全部は落ち着いて見られなかったけど
嵐くんたちのトークと「果てない空」だけは正座して見ましたよ。

トークでは相葉くんパワー炸裂。
娘たち「かわいい、かわいい」を連発で、やはりその、「一緒にさげちゃったー」に
大受けでした。

翔くん、前髪分けてのデコ出し!(いいぞいいぞ~)
智くん、前髪上げてのデコ出し!(いいぞいいぞ~)
アウトロでの、翔→智のカメラ目線。
センターのニノだけそれに気づいたのか?笑いこらえてたようなお顔。

そんなとこ。


オープニングで潤くん「明日札幌いきます」って言ってましたね。
私もいくよ~ 海越えて。
正確には海の底を通って、ですが。
頭の上、電車の上は海なんて何度通っても不思議な感覚です。
まあ、ひたすら真っ暗な闇の中走るだけなんだけどね。

そして、これもととのいました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。