+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ CD・DVD・アラシウタ
CATEGORY ≫ CD・DVD・アラシウタ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『THE DIGITALIAN』気ままにレビュー

フラゲして3日目、ようやくアルバム一周りしてきました。

今回は正直どうやって聴いたらいいのかわからなかったのよ…
まずつまみ食い的にImaging CrazyTake Off!!!!!をかじって
さて続きはどうしようかなって。


デジタルとヒューマンの融合?
なんじゃそりゃ?? だったのですが
翔ちゃんが「頭から順に聴けばわかる」と座談会で言ってたので仰せ通りに。


スポンサーサイト

アルバムリード曲『Zero-G』解禁

今朝のさとラジにて。

録音したものを3回ほどリピってみましたが
アナログ人の耳には大野くんの歌声が上手く拾えず
デジタルの海で迷子になってしまいました。

え?え?えーっ ってワタワタしてる間に終わっちゃいます。
いくらダンボ耳にしても、悲しいかな
ははは……はは

アナログ人でもついてけますか?

13枚目のアルバムは10月22日リリース 
翔ちゃんが事務所入った日だ。

 「THE DIGITALIAN」


デジタル×嵐
デジタル×嵐
デジタル×嵐

全曲デジタルですか?
シングルも3曲入ってるからそれ以外がね。
正直、声を加工してるのはあまり好きじゃない…
でも、メイキングがつくんですね!




LOVE…まだ途中です

実はまだ全て見終っていないLOVE Blu-ray
最初にDISC1・MC前まで見て、その時メガネを紛失していてハッキリ見られなかった次女。
そのメガネが奇跡的に戻ってきて、もう一度アタマから見たいと言うので合わせたものの、結局なんだかんだで最後まで行ってない。実際、今バタバタしてて落ち着いて見られる時間がないこともあるけれど

全部見てから感想を書こうと思っていましたがとりあえず…

終わらなぁーーぃ♪ New releases『誰も知らない』

死神くん主題歌 『誰も知らない』 本日発売

昨日夕方過ぎにフラゲできたのですが、サッカー見たりしてるうちに遅くなり本日初見です。
今朝のOSADでの本人の解説?を聴いてからだったので確認事項も抜かりなく遂行いたしました(笑)

こういう感想を書く時、毎回ほんっとボキャ不足だと思うんだけど


かっこいい!!!


ええ、ええ、これはもう文句なしにかっこいいです。

というわけで久々にPVを前にジタバタしています。

メンバープロデュースのセンスが光る☆嵐フェス’13 

長いこと待たされての発売決定、予約が始まってもテンションが上がらなくてぐずぐず、届いてからもすぐ開封できなくて。
寝かし期間5日でやっと解禁しました。
言い訳をすれば細切れではなく最後まで通しで観たかったのと、一緒に観る次女と時間が合うのを待っていたこともあるけど、こんなこと今までで初めて。

今頃?ではありますが

嵐フェス'13
初Blu-ray

「誰も知らない」~死神くん主題歌発売決定!

うおっっっーーーーー!!!

まさかのシングル

公式がいつまでたっても Coming soon のままなのはそういうわけだったのか?

最初はニノドラマ主題歌との両A面だと予想してたら違ってて
それならカップリングなんだべな~って思ってたら収録曲発表されてもドラマタイアップの文字もなし...

ってなんとなく遠慮してるんだかなんだか
ずいぶん奥ゆかしい期待度の加減でしたけど(ワタシだけですか?)

ああ、うれしいな。
シングル出してくれてよかったな。


苦くて甘いMVから智をトリミング

新曲発売日。
とりあえずMVのみチェックしてカップリングはまだ聴いてないので後ほど。

webのレポを読み、ああそういう背景や設定なのね...となんとなくわかった気で。

ラブバム蜜月期

車でラブバムを流していて。
そうえいばリリースされてちょうど一ヶ月。ずっとこればっかり繰り返してる。
運転中、他の曲はいっさいはさんでいない。
ラストのTearsが終わると愛を歌おうへまた戻る。
すーっと自然につながるこのカンジ。始まりと終わり...逆? 終わりから始まりのつながりも考えてのトラックリストだなあと思う。終わった恋からまた次の始まりを感じさせるような大きな愛の歌へと。
LOVEは特にそれを意識しているような気がしている。

後部座席の次女も「LOVEに入ってる曲ってどれも大好きなんだよねー」なんて言って
「ほんとにそうだよね。聴けば聴くほどはまる」って2人で話してました。

もっともキケンなワケ

今回のアルバム、大野広報宣伝部員のPR活動は雑誌でワタシが見かけたのはオリスタぐらい。
去年はけっこうTV誌、$誌に出てきて語ってた気がするんですけど。
担当から異動になったんですかね(笑)

そのオリスタもばーっと立ち読みで済ませてあとはオリスタブログで抜粋を読んだだけ。
髪長めの大野くんに惚れ直してうっかり本屋で泣きそうになったけど置いてきた。
さとし祭りが来たらタガが外れると思うけど、現在、雑誌はふるいにかけ厳選して買うようにしている。
整理能力のない自分への戒め(!)と節約のため。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。