+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年08月  | 翌月 ≫

Beautiful World 札幌(30日)忘備録(2)

記憶がどんどん薄れていくかと思えば突然フラッシュバックしたり、
また、娘たちから聞いて思い出したり。( ̄ー ̄;

夢の世界から、現実へとシフトダウンするのは
今の私にはなかなかむずかしいことです。
楽しかったというよりも、せつない気持ちの方が強く残っている状態です。



注:忘備録.....
  レポと呼べるようなものは書けないと思いますので
  あくまで自分のメモ的な意味で残します。

またメモを取って記録したわけではないので
表現方法や言葉遣いなどは、正確ではないかもしれませんが
こういうことを言ったというニュアンスだけでも感じていただけたら幸いです。
(ホテルへ帰ってから、思い出して走り書きしました)


昨夜は長文になってしまってました。
今朝見て、ビックリ!
なので、たたんでおきます。

Beautiful World 札幌(30日)忘備録(ソロ編)

忘備録3は、それぞれのソロについての感想をセトリ順に書きます。
今書かないと、すぐ消滅してしまいそうな、かなりヤバイ私の記憶力。
怒涛の更新、許してね。


長くなります。たぶん。^_^;


アルバムで何度も聴いて楽しみにしていました。
5人で歌うのとはまた違った
それぞれの個性が出て、衣装も演出もちがってて
違う角度で一人一人を見ることができる。

そんな魅力的なことを5回堪能できる!
贅沢ですよね。

Beautiful World 札幌(30日)グッズ販売etc

グッズ販売や、その他のこと。
実はこの記事、最初に書いたのですが
ライブのことも並行して書いていたら、やはりそっちの方が楽しくて
後回しになりましたが、せっかく書いたのでエントリーします。

札幌からちょこっと更新しましたが
グッズ販売は29日の10時からプレ販売でした。
当日、14時に札幌へ着き、チェックインをして荷物を置きホテルを出たのが15時頃。
地下鉄は座っていけるくらいのすき具合でした。

ドーム最寄の福住駅も特に混雑はなくスムーズに
すでにグッズを買い終えた人たちとたくさんすれ違いました。
「チケット譲って下さい」は数名だけ。
初めて見たのですが「譲ります」という方が1人立っていて、どなたかが交渉中でした。

駅からドームまでも普通に進み、ドーム前はさすがに人が多かったですが
止まることなく、ゲートを進み、グッズ売り場の駐車場へ出ました。
結界はくねくね配置してあるものの、全く人影がなく...
なんとビックリ!! 待ち時間ゼロ~♪で売り場ブースへ直行でした。
去年は、各ブース前で並んでいる最中に「えーと、ここではだれそれのあれを何個と...」
考える余裕があったのですが、誰も並んでいないので
すぐにスタッフの前に立ち、逆に彼女たちを待たせながら看板を見上げながら買う、
というなんとも拍子抜けな...グッズ買いでした。

行列が普通と思っている方が異常だった?^_^;
日焼け対策、熱中症対策、空腹対策、全て空振りに終わりましたとさ。

プレ販売、どんどんやるべきですよね!

買ったその場で開封して、不良品がないか確認もできました。
去年、智くんの写真にヨレがあったの、ホテルについてから気づいたという
苦い経験上、これは絶対しなくちゃ!ってね。
ペンラも点灯異常なし。
ホテルのベッドに寝転んでパンフを眺め、ニヤニヤ。


そしてライブ当日、余裕を持って出発したはずが
バカ娘が「どうしても札幌でプリクラを撮りたい」と駅前のナムコに寄った私も大バカだった。

すでに地下鉄はぎゅうぎゅう。
道路も、帰り道並の混雑ぶりでなかなか前に進めない。
ここですでに17時過ぎ。
ドームにやっと到着してトイレ列に並び、個室で「開園時間がせまっています」の
アナウンスを聞き、焦りましたぁ。
(ちなみに到着時もグッズ買いの列はなく、ブース内が昨日より若干人がいる程度)

席はメインステージを時計の12時に置き換えると
だいたい4時~4時半の位置の後ろから数えた方が早い天井席。
ここまで上がるのにも一苦労。
もうみなさん席についていらっしゃる(当然ですよね)
着席して、息を整える間もなく始まる嵐コール。
あわてて、ペンラやうちわ、双眼鏡の道具を装着です。

やはり余裕には余裕をもっての行動が肝心ですね。
席に座って「まだかな。まだかな」の気持ちで待つくらいの。
気持ちの盛り上がりが中途半端なまま始まってしまったのが残念でした。


そして、ライブ終了後の規制退場。
今年はまあ見事にひっかかってしまいました。
座った場所にもよると思いますが
昨年はアリーナ席でスタンドより後の退場でしたが
スムーズにゲートへ出て、表のペデストリアンデッキを下りるまでは行列でしたが
地下鉄入り口や改札で規制されることもなく乗車し、乗り換えがあったにもかかわらず
ホテル着いたのが10時半前で「しやがれ」の後半見られました。

今年はスタンドだし、乗り換えなしだし、もっと早く帰れると思ったら
ああ、もう、出口が少ないという札幌ドーム。本当でした。
10時半の時点で改札の手前で止められ、ホテルの部屋に着いたのが
11時半でした。( ̄▽ ̄;)!! 最悪。

今年はスタンドとアリーナ、交互に退場させていました。(去年もそうだった?)
だからなのか? スタンドの階段は狭いうえに左右から人が来るので
上から降りてくる方が割を食う感じでした。

何が疲れるって、こういうことでどっと疲れるんですよね。

退場の時、周囲の会話が自然と耳に入ってきますが
「今日はアリーナだったけど、明日はスタンドかぁ...」とか
このツアー一度も入れない嵐友さんたちのことを思い出して...
何度も参戦できる人もいるし、一度も会えない人もいる現実。
嵐さんに会いたい気持ちは同じなのに.....

「うらあらし」
札幌は大宮担当でしたね。
今日は智くん。
相変わらず、改行なしでびっしり書いてますねぇ。
お寿司に、味噌ラーメンね!
そういえば、初日ではお風呂話はでたけど、食べる話はでなかった。


嵐さんのことほとんど出ず、またこんなに長々とすみません。
もしも、どこかの誰かさんの参考の端っこ、にでもなったら....

ライブのこと、かなり引っ張ってますが
あと一つくらい書くかも。^_^;



四角ライン

応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメいただいているのですが、お返事を書けないシステムになっているので
こちらでお礼を言わせてください。どうもありがとうございます。

*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

Beautiful World 札幌(30日)忘備録(完)

今回、こうして“忘備録”を書いていて
やっぱりなぁー、レポらしい、正統派なもの書いてみたいよなぁー
ってつくづく思っています。
きちんとプロットを作って、きれいなレポートを。
あっちこっち迷走せずにね。^_^;

まあ、雑な私には無理、無理。
あくまでも、思い出した時に行ったり来たり。
自分さえ後から読んでわかればいいやと思っていたけど
読んで下さる方もいらっしゃるわけで...
そのような方たちには本当に申し訳なく思っています。

で、しつこいくらいの忘備録もこれで終わりです。
今まで書いていなかったけど、思い出したものや
これも書いておこうというものをランダムに。

全て書ききったと自分で納得しないと
いつまでも前へ進めない気がして。

あくまでもランダムにですよ~(笑)

ツアーパンフから感じたこと

考えてみれば、
昨年の札幌が11月。
それから、8か月しかたっていないんですね。
1年もなかった。

その間、いろいろなことがあって
決して忘れることのできない“あの日”があり
そのあと、しばらくはライブどころか、アラシゴトさえ考えられずに
とにかく目の前にある現実を考えるだけで精一杯だった毎日。

節電が当たり前のことになり、華やかなことや賑やかなことは自粛傾向で
正直、今年のツアーは無理なのではと思っていました。


でも、嵐さんは、チャリティーイベントという形で
そして例年通りコンサートという形で、私たちの前に立ってくれました。

ほんとに、わずか数か月前には想像もできなかったこと。
時間がそれだけ経ったのですね。

以下、コンサートパンフから感じたことを少し。
これから手にされる方もいらっしゃるのでたたみますね。

怪物くんSPドラマ&グッズ到着

映画前に、SPドラマ!!
うれしい!楽しみ増えました。
ここから、映画へとつながるのね?
前売券も2日間で、えっ? 10万枚軽~く超え?!
新記録だそうですね。すごいな。。。
あちこちでストラップ完売なわけだ。

ORICON STYLE

「怪物くん」新作SP(仮)



さて、次女が買った「怪物くん缶バッジ&シール」が届きました。
シールが、もっと小さいシートで何枚か入っているものだと思っていました。

怪物くん、正面向きのが大中1枚ずつ。
横向き小サイズが2枚。
どこかに貼ってしまったら...なくなる。
そう考えると保存用も必要だった?^_^;

まっ、シールだしね、そんなものでしょう。
しっかし、ドラゴンとやらが一番幅をきかせてるけど
そんなに劇中では重要人物なのか??

缶バッジでも主役の怪物くん同様、1人で一つ占めてるるしねぇ。
ドラゴンというより、虫っぽくてちょっと苦手です(ゴメンナサイ)


大きさの参考のため、ストラップと並べてみましたよ。
開封前で、袋が反射して見づらいですが。


「身軽」なオトコ

地元の祭囃子をBGMにユーストで青森ねぶた祭り海上運行&花火大会を観賞。
(地元の祭りは全く興味がわかず馴染めません(-_-)
結局、今年は参加できなかったなあ。
昨年、久々に出場して「これはまだイケる!」って確信したのに...
来年はまたどうなるかわからない( ̄ー ̄;


どれくらいぶりだろう? べいすと聴きました。
そしてこんなにおひさーなのに「裏嵐」にて、智くん情報いろいろありがとう!にの!

私も長財布はいまだかつて使ったことがありません。
いいトシしてますが(笑)
たしかに、智くんは長財布のイメージないし
むしろ財布持たない方がしっくりくる。
ポケットに直にお札や小銭入れてるのが似合いそう。

鞄持たないみたいだし
先日の札幌来た時の、翔くん証言の「コンビニいく格好で空港来た」と
荷物が異常に少なすぎること。

なんだろう?
モノを持ち歩くのイヤなのかな?
まあ、私は昔から鞄持たない人(男性)が好きでしたケド。

「あんなお金使わない人見たことない」って。
「何年も同じ服着ているしね」
にのに着ていないTシャツおねだりしてるらしい、ちゃっかり者!(*≧m≦*)
で、実際にのはお下がりT、あげたのかしら?
めんどくさいんだろうね、きっと。

それから、そうだろうなと思っていたけど
「あの人、ブーツとか革系の靴ダメなんですよ、痛くなるらしいから」

智くんのブーツ姿、すごい好きなんだけど
特にミドル丈のにインしてるのが。
あくまでもお仕事用なのね。

なんてったって、ギョサンを巷に流行らせた?人だもんね。


二つ折り財布(ジュニア時代の方が高い財布持っていた)
鞄持たない
お金つかわない
服買わない
ギョサン(スニーカーばかり履いてるとにのは言ってたけど、あえて)






こんなキーワード。

身軽だ。なんて身軽なんだろう!
ダンスも軽やかだけど

やっぱり、将来、放浪の旅に突如出る可能性高いかも?
いいんだけど、黙っていかないでね。


四角ライン

応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメントにつきましては、こちらのコメント欄にてお返事書きます。
*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

「大野さんはバリ」by翔

「神様のカルテ」関連で、翔くん出るわ、出るわ。。。
担当さんは、いったいどの範囲まで入手されるのでしょうか?
智祭りがちょっぴり恐怖。

翔くん、ビジュアルさらに磨きがかかってキラキラ☆
役の格好ではあまり登場しないのね。
グラビア記事にちょこっと、映画のシーンが載ってるパターンが多いのかな?

私は、目についたら立ち読みでがんばっていますが
専門誌も多いようなので、完全に乗り遅れています。

娘が買ってきた「ニコラ」でもしっかりインタビュー2P。
にののGANTZの時もそうだったけど
ちゃんと中学生向けのコメントで、それもまたなんか新鮮です。

天然ジャー炊飯器

日立さん、今度はジャー炊飯器

洗濯槽の先輩後輩コンビで!

タイトルの“天然ジャー炊飯器”は、もちろん商品名ではありませんよ。^_^;
なんだか、ありそうな気もしないでもない?けど。


このページだけ見ると、まだ映像の想像がつきませんが
(洗濯槽の時も「ロボコン」ではなかった)
またまた、コスプレ?かぶりもの?でいくのかな。

だって、智くん、ビッグドラム以降は
フライパンに、洗濯槽ってすっかりイロモノ扱いだもの(*≧m≦*)ププッ
次もおのずと期待しちゃいます。

だけど、この写真のキレイなこと。
芝生の上にダイニングセットってのも不自然だけど
真正面に足組んで座ってる智さん。
キレイすぎてのけぞりました。
これぐらいの大きさでも、はっきり喉仏が確認できる。(←そこっ?!)
コンビCMになってからカタログもらってないけど
これは絶対もらってこなくちゃ!

あ、相葉くんと智くん
あと3席空いてますね?
もしかしたら、もしかして??

でも、食器は微妙だけど2人分なんだよな~(深読みしすぎです)
オンエアが楽しみです。


話題が変わりますが、録画した今日の「徹子の部屋」
ゲスト、龍臣くんです。
ほんと、かわいいなあ。素直でいい子だ。
言葉遣いやマナー、ちゃんとしつけらてるんだろうけど
とてもあの年齢には見えないしっかりぶりでした。

当然、期待どおりに智くんとましゃの話題も。
あちこちで話してる、尊敬するのはこの2人で...って
私とめっちゃ共通してます(笑)

インドロケに行く前の予防接種、
智くんから「痛いぞ、すごく痛いぞ」とおどかされて
泣いちゃった話とか。
その時のオリスタだったかな?でも話してたね。
よほど怖かったんだろうな~

漢字が得意だとかで、徹子さんにクイズ出したんだけど
出題した3問全~部「魚」偏だった!
これも智くんの影響?!

最近、やたら天才子役って肩書きの子多いけど
ヒロシ役って贔屓目差し引いても、龍臣くん、イチオシです!


四角ライン

応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメントにつきましては、こちらのコメント欄にてお返事書きます。
*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

残暑おみまい申ちあげます@葉担

なんだか、もう...言うのいやだけど
暑いですね。

あまりに暑いので、久々に我が家の葉担さんに登場してもらいますよ。

はい!バトンタッチ!!
しっかりたのむよっ

<注> くだらないです。非常に。^_^;

「スパイラル」聴くたびにスパイラル

リリースから一ヶ月以上、ずっと聴き続けた「Beautiful World」
ライブが迫っていたこともあったけど、ずいぶんと聴きました。
「morning light」ばかり聴いてた時期もあったけど
今ではどの曲も、まんべんなく聴いています。
(あっ、ごめんなさい。訂正です。「Dear Snow」は季節的なこともあり今はパスで
 いや、でも今聴けば、逆に体感温度下がるかも?)


そろそろ、また前の曲も聴きたくなり
ランダムにいろいろかけていますが
今日、車のHDDを適当に番号押したら「Monster」→「スパイラル」と。

「スパイラル」ってすごくよく聴いてるわけじゃないけど
これ聴くたびにあることを思いだします。


Sing Like Talking の佐藤竹善さんが、Monster発売後こんな“つぶやき”をしていましたよね。


「うちではMonsterがずっと流れている。スパイラル、大野くん歌うまい」
「一緒に仕事するなら○○○より、×××より(ミュージシャンかバンドの名前?)大野くん」

他にも、TV番組観ていて、ジャニーズの中でも、嵐、特に大野くんに癒される、とか
極め付けなのが、昨年冬ごろ「大野くんが太ってかわいくなってる」!!!

そんなとこまで観察してるの?!と驚きました。
同時にこれってある意味、熱烈なラブコールじゃないの?!って。

楽曲提供、とかあったりするんですかね~?


Sing Like Talking のメンバー3人はこちらの出身。
で、あまり詳しく書くと、いろいろバレるので書きませんが( ̄ー ̄; ヒヤリ

・・・はい、地元で凱旋ライブしたとき
友人4人と、なぜか最前列で(なんでそんないい席だったんだろう?)
不思議な感覚でステージで演奏し歌う彼らを見ていたのを覚えています。


そして、長い時を経て
今はもう、彼らの歌を聴くことがなくなり...ごめんね。
地元メディアでよく紹介されるので
忘れることはなかったんだけど

あの竹善さんが、智くんをお気に入りだとは。
そこからゲンキンなもので、また急速に親近感を勝手にもっています。


奈良美智さんも、竹善さんも、分野は違いますが、地元が誇るアーティストです。
きっと、智くんに特別な“なにか”を感じるんでしょうね。

ということで私のまじかるバナナは「スパイラル」→「佐藤竹善さん」→「大野智」・・・
そのあとは、デレデレと延々と続くことになるのです。

スパイラル!



四角ライン

応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメントにつきましては、こちらのコメント欄にてお返事書きます。
*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

わちゃわちゃ感×2&24時間TV“山”出演

ふーーーっ。
「しやがれ」ギリギリセーフでした。


TV画面が、明るい、賑やか。
黄色Tだもんで、さらにまぶしいくらい。
登場前からすっかりバレバレなのはしかたないよね。
番宣もあるだろうけど、なにを教わるんだろう?と思っていたら
暴露大会?(*≧m≦*)
聞いたことある話もあったけど、爆笑エピソード尽きませんね。

同年代、アラサー男子がああやって
少年時代のちょっとおバカな話を暴露し合って
わちゃわちゃするのを見るのって楽しいものですねえ。
あれだけで2時間放送してくれてかまわないです!


あ、ところで翔くん、パーマヘア?


で、山で24時間テレビ、ご出演ですって?!
20日18時30分ごろ~ってテロップ出た気がするけど
合ってますか?
生放送だから流動的ではあるだろうけど
その時刻前後、張り付いてなきゃいけませんね。

って、すっかり生出演だと思ってますが、VTR?
そこも、合ってますか?

「やった~!!」って思ったけど
反射的に武道館、および周辺、えらいこっちゃになるんでは?
と心配になりました。


おっと、話が飛びました。
「しやがれ」に戻します。

翔くんの言うように「出てくる前に、俺らここでしゃべりきろう!」
ほんとそれくらい、しゃべりに関しては嵐ちゃんがかすむくらいでした。
同じ人数なのにね^_^;

イントロクイズも、最初自信なさげだったのに勝っちゃったし
潤くんがんばったのにね。
(私は何一つわかりませんでした。レコードまで持ってるマッチの曲も...)
我らがリーダーは、全くで、「あ、聞いたことある」でもタイトル
浮かばなかったんでしょうね? 相葉くんも~(笑)

出る幕がなかったおかげで「箱の中身は...?」に出場。
智くん、あれって、人間まではわかっても
個人まで特定できるもんなんですかね?
よく正解したなあ~でかしたぞ!!


尻相撲見たかったけど、嵐ちゃんはやりたくなさそうでしたね。
いや、やれば絶対おもしろいことになるに決まってるのに
残念です。


ライン・はさみ


別エントリーしようかとも思ったけど
「美男ですね」はまって抜けられないです。
夢に出るほど引きずってます。

あぁ、なんかねぇ。
切ないなあ。
柊(この字でよかった?)も
美男(美子)もね。

自分のことを100%想って、守ってくれる男の方にいけばいいのに、
本命に自分の想いを告げられず、相手の心のうちを知らずに苦しむ。
すごくやきもきしながら見てるわけですが...


藤ヶ谷クンの声も好き。(どさくさにまぎれて〃∇〃)
Mステは、私的には衣装が残念でした。
この前の赤い方がよかったな。


四角ライン

応援クリック、拍手、いつもありがとうございます。
拍手コメントにつきましては、こちらのコメント欄にてお返事書きます。
*気に入っていただけましたらポチっとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

彼らのホームグラウンド

嵐さん表紙の「Hanako №1001」
買ってから写真だけパラパラ~っと見ただけでしたが
やっとテキストをじっくり読みました。

「Hanako」

私も東京に住んでる頃にはお世話になりました。
駅の売店で買って、電車で読むことが多かった。
1000号超えってすごいですよね。

「嵐と一緒に、新しい東京へ。」


*昨夜のしやがれエントリー後、勢いで書いてしまいました。(どんだけヒマ人?)
 連投は暑苦しい?と思いますので^_^;
 予約投稿しました。

過去映像で何度惚れ?

先日いつものように、録画予約してふと空き容量を見ると

ぐっへぇーーーーっ\(◎o◎)/!


ヒ、ヒ、ヒトケタ?!

びっくりしました!こんなの初めて!!


さぼりにさぼった結果がこれです。


もう、わかりきってることなのに
誰かがやってくれるわけじゃない、自分しかいないのに
あまり気が進まない作業だから、つい見て見ないふりしちゃう。
私の人生もそんな感じか.....

人生は長いけれど(?)空き容量は待ってくれない。
「録画できませんでした」っていう最悪な事態にならないためにも
ちょっと、編集をがんばらなければ。


ためると、いったいどこから手をつけたらよいものか途方にくれます。
紅白がでーんと残ってるの。たぶん、その前のもろもろも。


ちまちまと編集→焼く→消去しては、次々に録画するものが生まれて
また同じ繰り返しの自転車操業。

果たして、こんなことして後からDVD観るってことあるのか?!
歌番組やドラマはともかく、バラエティって見るのか?って
ずっと疑問だったけど、やっぱりこれが見てしまうんですよね。



智くんの足跡をたどって(5)津軽こぎん刺し体験

時々思い出したかのように、出てきますが
今回の「ニッポンの嵐」智くんの足跡を訪ねるシリーズは、
津軽地方の伝統工芸、こぎん刺しを体験してきました。

といっても、私は何度かやってことがありますので
次女の夏休みの提出物作成も兼ねて、彼女に体験してもらいました。

智くんと同じ、しおり作りに挑戦です。
最初は先生に聞きながら、でもコツをつかめば単純な作業なので
クロスステッチやフランス刺繍よりも簡単だと思います。
同じように根気はいりますが。

ただ、目の能力がガクッと落ちたような気がする(気のせいではありません、老化です!)私には
かなりキビシイです。

以下、画像多めです。