+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

第63回紅白歌合戦「歌で 会いたい。」

こんな時間ですが・・・(AM2時回ったところ)
忘れないうちに、非常に使いづらいオット実家PCからの更新です。

第63回紅白歌合戦
3年連続で任された大役
おかげでTVの前を離れるのが気が気でない4時間25分
大野くんメインの大雑把な感想です。

オープニングで浮かび上がるシルエット
3年目でもじーんとしてしまい、一人ひとりの台詞はどうしたってドキドキしてしまいます。

堀北さんは、去年の真央ちゃんもそうだったけど堂々としていて声もよく通って初めてとは思えない。
最近は梅ちゃんのイメージが強くて、あさイチに大野くんと出た時もそれっぽかったのに
あれ?本来はこんな感じの人だったっけ?

さとこちゃん&マッチ降臨

日産新CM、セーラーマン姿かわゆしですが
船長も4人と同じ帽子のがよかった。

新春ZIPでやってた『どっち派』
ちらっと見たTOKIO&嵐、おもしろかった。
スナック菓子を食べた指は拭くか?舐めるか?で兄さんたちにどんどんハードルを上げられる嵐の指舐め派。
相葉ちゃん、にのとやらされて、ラストの大野くんはギャグしながら・・・なんてムチャぶりされて
一応笑いはとっていました。


しやがれ・・・うーん、マッチも出たことだし,これはやはり書いておかねば。


その前に、さとこちゃん。
やっぱり普通にかわいい。普通のグラビアでも女の子みたいに見える時あるものね。
でも自分のV見て笑ってるさとしくんだってとってもかわいかったよ。
女装してもひとり言用マイクから聞こえるのはいつもの声と喋り方で
ヒールのあるブーツが痛かったり、思いっきりがに股でポーズしたり
ワケわからず下着選んだり、その後姿の猫背は変わらなかったり・・・
なりきってるんだけど適度に大野智がチラ見えするのがよかった。
「女の子ってたいへんだなあ、めんどくせーなー」なんて思ってたらなおよし。

サギプリの顔よりも、任務を終えた後の顔が最高にかわいかった!

Memorial Dog in snow

弘前へ。
今年の(も、かな?)弘前は雪が多いです。
道幅が狭くなってるし、大通りの7号線までが大渋滞。
それを避けるため抜け道にメモリアルドッグが。

「今年もよろしく!」

公園をはさんだ向かいに保育園ができていて(前はなかったような・・・?)
ガラス越しに子どもたちが遊んでいるのが見えて
ここの子たちは毎日メモリアルドッグを見て大きくなるのね~
煉瓦倉庫の前にポツンと佇んでいたメモリアルドッグもさびしくないかな。
奈良美智さん | Comments(4) | Trackbacks(-)

智旅の足跡ふたたび


お友だちが昨日から青森入りしています。

昨夜は“さとし~な夜”を過ごし、現在青森の朝。
ホテルの部屋にてお土産にいただいた『寿徳庵羽田空港ひとくちおこわ』で朝ごはん。

こちら、昨年紅白で嵐さんがみなさんに差し入れしたお品なんですって!
知らなかった~

よーく味わっていただきます。

そして大雪の中、今日も智旅の足跡を辿ってきます。

さとしっくな夜にカンパイ☆

前記事と前後しますが、はるばる関東からいらしたさとし友・とろりんさん
青森旅が決まったのは昨年8月末頃のこと。
そこから4ヶ月、真冬のあおもりへようこそいらっしゃいませ!
飛行機が悪天候で着陸できずに引き返すことがありませんようにとずっと祈っていたので
「無事着きました」の連絡にほっとしました。
私も夕方に青森へ。
先日、弘前は雪が多いと書きましたが、青森も負けてません!すごい雪!

ずっとお互いのブログやメールでやりとりをして少しずつ距離を縮め楽しくお話させていただいて
念願叶ってのごたいめ~ん。
初めましての挨拶後この夜のお楽しみ先へ向かいます。

雪道を歩くのは大変だとタクシーで向かいましたが
お昼に到着した足で浅虫へ行き、すでに“雪やぶをこいで”いらしたとろりんさん。
修行のおかげでもう地元人と変わらぬ雪道歩行はすばらしい!
ワンメーターであっという間に到着しました。

高校卒業まで近くに住んでいてこのへんは狭い意味での生活圏内であり通学路。
「ここの小学校を卒業したんですよ」なんて言った十数秒後に現れた我が母校・・・
通りを一つ間違えて違う建物と勘違い(だって雪山が邪魔して←言い訳・汗)

さとしっくな夜にカンパイ☆~つづき

Popcorn名古屋って昨日からだったんでしたね!
今回はお友だちが誰も入らなくて話題も出なかったし、なんとなく三連休にぴったりはまるんだなあと思っていたけど、よく考えてみたら月曜日もありますからね。いよいよオーラス。
かと思ったら新曲が両A面シングル『Calling/Breathless』ですって?!
まだ発表になっていませんが『Breathless』はいったい何のタイアップ曲なんでしょうね?


さて、青森旅おつきあい編つづきです。
自分の思い出として残しておきたいということもあって、余計な脱線話なども思いつくまま書いています。
一記事にまとめて書き切れませんのであろ数回続く予定です。


大野くんが青森の夜を満喫したお店でおいしくて素敵なひと時を過ごし外まで見送ってくれたおねえさん。
名残惜しいなあ・・・でもいつでも来られる。と思ってもそれがなかなか来れないんだけど・・・
二次会(?)は『喫茶マロン』へ。
ちょうど善知鳥神社の裏側というか、通りをはさんで西側(駅寄り)にあります。
ここは奈良さんが来青された時よく立ち寄るようで、つぶやきにもたびたび出ていたことが。
父の友人がやっていた中華料理屋がマロンの1Fにあって、子どもの頃ちょくちょく連れられて来ていたのですがその時からあったので調べてみたら1962年にオープンしたそうです。(ギリ生まれる前でセーフ・汗)


カンドウはまだつづく、さとしっく旅

天然コンビ、なまはげの次はわんこそば。
これって東北シリーズなの?
盛岡であの形式で食べたことが一度あるけど・・・今はできれば落ち着いて食べたいです。
記録はえーーと何杯だったかな?昔過ぎて忘れました。^_^;
子どもたちとの楽しそうなやりとりが自然で和みます。
OAは昨日からなのかな? 4,5本は見ました。60秒のも見たいよ。


さて相変わらず引っ張っていますが、続きです。毎回長くてスミマセン。
記憶が新鮮なうちに最後まで書きましたので、ここから2本立てで一気にいきます。
は~どんどん♪(笑)

前夜のコーヒーとサトシックで寝不足気味だけど、それもまた心地よい青森の朝。
とろりんさんが飲みたかった&食べたかったものが同時に揃うお店へ。
この2つがいっぺんに味わえるのはなかなかの奇跡かも。

大野担のとろりんさんは、ヨコ担のエイターさんでもあります。
『冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP』ですばるくん&マルちゃんが青森へ来ました。(2010年)
その時にりんご園で飲んだアップルサイダーを是非飲んでみたいと
アップルサイダー
事前に質問されて、私も名前を聞いたことがある程度で飲んだことがなくてリサーチしました。
旧浪岡町地区で出しているお店が多く、冬場の移動を考えて街中で探したところ
駅近くに昔からあるパン屋さんのイートインコーナーにありました。
さらにそのパン屋さん、なぜかブームになっているらしいイギリストーストを作っているお店で
イギリストーストにも興味津々だったとろりんさんにとって一石二鳥。

私はお土産にいただいたおこわを平らげましたのでアップルサイダーだけいただきました。

カンシャ、カンゲキの嵐!さとしっく旅

県美と三内丸山遺跡はざっくり言えばお隣さんなのですが(林をはさんで)
歩けばそれなりに距離はあり、しかもこの雪ですので1区間だけですがバス移動しました。
(車でしか移動したことがないので、この後知ったのですが連絡通路というか近道でつながっているそうです)
ボランティアガイドさんに案内してもらって遺跡めぐり。
水分多めの雪がのんのんのんのん(そんな感じなんです)降ってきて
地面だけではなくそれは人にも同様に積もります。

私は基本ダウンを着るのがあまり好きではありませんので、普通のコートを着ていきました。
でもこの時ばかりはそれを後悔しました。
とろりんさんが旅の計画を立てられる時に、しつこいくらいに滑らないブーツとダウンでしっかり防寒対策をするように脅しておいて自分はどうなのよ!
ちなみに関西出身で関東住まいのとろりんさんは、なんとダウンを重ね着していらっしゃいました。
最初私の勘違いかと思ったら・・・本当でした。
「ダブルダウンの人初めて見た!!」と驚きましたが、それは正しい行為でした。
「雪で傘はささないんですね」と最初に言われたのですが、差しません。傘は雨だけです。
ダウンを着ていれば多少雪がついても払えますが、私はウールのコート。
あまりの降雪にフードつきのストールを頭から被りましたが
「本当にそういう格好をしているんだ~」と言われました(笑)
雪国の風景の中でよく見るほっかむりしたおばあちゃんって感じだったんでしょう。

余計な話が多くてちっとも本題に入りませんが・・・
あまりの雪にカメラを出すのも億劫で遺跡の写真は1枚もなし^_^;
>>>2010年10月の記事と写真はこちら
竪穴式住居もすっぽり雪で覆われまるで“かまくら”
一棟だけ中に入れるようになっていましたが、栗の木の掘立柱は積雪で近寄って触れることができませんでした。


さとしっく旅【番外編】

毎日毎日呆れるくらいよく降ってます。
日に5,6回は雪かきしています。もうすぐ1mになろうかというところ・・・只今大雪警報出てます。

昨日はセルフで給油しようとしたら、給油口のフタが凍って開かない!!
ドアが凍ってバリバリって感じで開きづらいことはよくありますがここは初めて。
ドアのように取っ手もなくなんとかこじ開けようと格闘していたら、どこからかおじさんの声が聞こえる・・・
どうやらモニターで私の様子を見て給油口をぶっ壊すんじゃないかと思ったらしいおじさん。
「お客さん、お客さん、お湯持っていきますからムリしないで」だって( ̄ー ̄;
お湯をちょっとかけたら簡単に開きました(笑)
今度から給油する前に確認していかなきゃ。

それぐらい凍える毎日です。
先日の太平洋側の大雪は大丈夫でしたでしょうか?
まだ消えずに残っているところもあるとか・・・どうぞお気をつけて。


さて、さとしっく旅の番外編とでもいいましょうか。
旅レポの仕上げにとろりんさんからいただいたお土産を紹介します。
お仕事で全国津々浦々を旅されてるとろりんさん。
中でも九州や沖縄方面、暖かい地方へいらっしゃることが多いので、今回の真冬の青森ツアーは本気で心配しました。そんな旅人とろりんさんのお土産はさすがのセレクト!
既にUPした、ひとくちおこわ&ちば犬へのおやつの他にもたくさんいただいてしまいました。


とろりんさんの素敵なブログへ~♪
青森旅のレポも続々UPしてくださっています。>>> カンゲキ通信

アレグラ人・サトシーラ

大野くんが最後に「ピンポン♪」って音の鳴るCMに出てるって。
ふふふ・・・おくすりのCM。
お菓子やおにぎりと違って買う人は限定されちゃうけど。
飲まなくても買うだけは買ってもいいのか?
しちゃう?・・できるのか?記念買い。

スギ花粉の季節に合わせてだろうけど、私はそれが終わった後
GW頃から初夏にかけて、それと秋も微妙にくる(なぜか去年はなかったけど)イネ科のアレルギー持ち。毎年耳鼻科に通ってるけど、その時はお世話になるかもね。

Love 智 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ポップコーンマン風ハンドメイド

このカテゴリ【てづくり@嵐】にUPするのって久々だなあ。

もうポップコンも終わっちゃいましたが・・・
作ったのは昨年末のこと、突如思いついて。
当初はダッフィーのお洋服を作る・・・(9割くらいやる気なし)つもりで
京セラでポップコーンマンの衣装がそれぞれメンバーカラーのストライプだと聞いていたので
そのイメージで用意したものです。(実際にはラメ入りストライプでしたが)

ダッフィー持ち主が青担当なので当然ブルーというリクエストで。
個人的には赤がかわいいと思うんだけど・・・アルバムジャケで5人が着てたやつね。

って書いてると、いかにもダッフィーコスチューム作ったみたいになってるけど
全く違うものになってしまいました。
てづくり@嵐 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ワイルドだけどキュートな長瀬くん

新年に入ってからの嵐番組。
そういえば元日のしやがれ以降は見ていない?
VS特番はこちらでは10日位前にやっていて録画はしたもののまだ・・・で
送っていただいたこたつDEだけかな、まともに見たのは。
それでも“足りない感”は不思議とありません。
長瀬くん@しやがれは身内ゲストが続くけどいいのかな?と思いつつも楽しみにしていました。


・・・・・・が、

全体的に見ると内容が散漫としていて
騎馬戦終わりの翔ちゃんじゃないけど「これテレビ?!」って。
私も同じセリフを叫びたい。
何がやりたい?何がしたい?!


・・・・・・と、制作陣に問うてみる・・・(ここで問われても^_^;)

当然のことながらアニキと嵐はこれっぽっちも悪くないです。
使い方(っていう言葉もイヤだけど)進歩せず・・相変わらずだなあ。


文句ばっかり言っててもしょうがないから
こういう時は、萌え場面探しに徹するに限ります。
つまらない内容でもそれでプラマイ0にしようと思うから。
嵐番組じゃなかったらそう感じた時点でもう見るのをやめるんですけれど・・・
切り取る術(すべ)は嵐ファンになり嵐番組で学びました。^_^;

あおもりに残ったDog

2013.1.22東奥日報記事 ---奈良美智さんの新作個展で展示された作品『AtoZ Memorial Dog マスター型』を当面、県立美術館が預かり展示することが21日わかった。県が同日の県議会商工労働観光エネルギー常任委員会で明らかにした。--- 



わんちゃん、熊本には行かなかったのね。

個展前に奈良さんと県美側が話し合い、当面の常設展示を決めたそうです。
じゃあもう、最初っからしばらくここに留まるつもりでやってきたということですね。
14日に終わった個展。
終わる直前に県美ツイさんも「さびしい・・・」とつぶやいていましたっけ。
3ヶ月間一緒でしたし、奈良さんの作品だということも大きいのかもしれないですね。

私も作品が搬出されてトラックで熊本へ輸送される様子を画像で見ていてとてもさびしく感じていました。

作品に命があって意志を持っているからそう思えるのでしょう。
改めて、感動的で素敵な展覧会をありがとうございました。



奈良美智さん | Comments(2) | Trackbacks(-)

酒井順子さん的視点Popcornライブレポ

今週に入ってから雪がほとんど降っていません。
月も雪雲に邪魔されることがなくキレイに光っていました。
昨夜、犬の散歩から戻った時、家の前で流れ星を見ました。
上弦の月の近くには冬の大三角形もクッキリと見えて
三角形を作るオリオン座ペテルギウスの下あたりから、左下のおおいぬ座シリウスへ向かってキラーッ☆と一瞬の出来事。
「願い事した?」って娘に聞かれたけど、3回唱えるどころか1回もムリムリ。

月とシリウスで思い浮かぶのはもちろん他の誰でもない・・・・・・

シリウスの歌詞で~一つだけ空に高く光る~とあるように、この星は地球から見える星(惑星を除く)で一番明るいのだそうです。
冷たく空気の澄んだ冬の夜空は本当に美しいと思いました。

以上、タイトルと全く関係がありません。
BOOKS@嵐 | Comments(0) | Trackbacks(-)

翔ちゃん、お誕生日おめでとう!

相変わらず超がいくつもつくような多忙で慌ただしい日々だと思いますが
31歳の誕生日を迎えて新たに様々な想いを巡らせているのでしょうか?
櫻井翔の近い未来と遠い未来。
そして嵐のこれから・・・・・・

いえ、あなたのことですから特別な日じゃなくても
常に明確なビジョンを持ち、それに向かってどうするべきか思考しているはず。
表に出して見せることはなくても心の中ではきっといつも。

翔ちゃん・・・「ちゃん」って呼ぶのはもう失礼かなと思うけれど
そう呼ぶことによって少しでも近く感じていたいという自分勝手な理由で
31歳の一年もそう呼んでもいいですか?
でも「翔ちゃん」って呼ぶにふさわしい、お茶目でかわいらしいところだっていっぱい見せてくれますからね。
Dear 山コンビ | Comments(1) | Trackbacks(-)