FC2ブログ

+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 智似こけしを探せっTOPワタクシゴト&ヒトリゴト ≫ 智似こけしを探せっ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

智似こけしを探せっ

コケジョではないんですけどね
ずっと行きたかった黒石市の津軽こけし館へ行ってまいりました。

(サトシゴトではありませんが強引な流れになったふしも…タイトルも苦し紛れ ^_^;)

こけしは東北地方だけに生まれ、東北地方にだけ育ったという特殊な木地玩具です。(こけし館パンフレットより)

子どもの頃はここらへんの家には一つや二つあったはず。
玩具ということですが遊んだことはなく、うちは棚とか人形ケースに飾っていました。
こけし蒐集が趣味の親戚のおじさんがいて、家に遊びに行くとガラスケースにずらーっと並べられたこけしに圧倒されたものでした。
一体一体を見ては「これは誰々に似てる」と妹と好き勝手言って遊んでいました。




DSC_0041.jpg DSC_0042.jpg
DSC_0043.jpg DSC_0046.jpg


観光地お約束の顏出しパネル(色白のこけし顔の人ならはまりそう)
こけし灯籠がお出迎え。中に入ると天井に届きそうなノッポさん(日本一のジャンボこけし=身長4m219cm)
コンセプトがこけしなので、ひたすらこけしです。これはコケジョさんにとってはたまらんでしょうね。

一階は実演コーナーや売店、こけしグッズを扱う雑貨屋さんなど
有料の二階の展示室への階段を登りきると、東北地方各地のこけしが待っています。

DSC_0048.jpg


各系統で特徴がありますが
山形の肘折系こけしさんははニンテンドーのMii に見えてしょうがない(笑)
DSC_0057_20140916142915776.jpg
誰かに似てませんか?




ガラスが反射して見づらいですが、一体一体見ようと思ったらとても時間が足りません。

DSC_0052.jpg

DSC_0053.jpg



著名人が絵付けしたこけしアートコレクションコーナー

DSC_0049_20140916113954941.jpg


地元所縁の方が多い中、ひときわ目を引くのがこちら↓

DSC_0050.jpg DSC_0051.jpg


ちびまるこちゃんだあ!さすがプロ!のかわいさで光ってました。
そしてアベノミクス…じゃなくって総理っ!! 超多忙な中ささーっと描いたんでしょうな… 胴体のイラストは山?富士山?岩木山??
カラフルなアートこけしの中、シンプルな単色使いが異彩を放っておりました。
今度からアベノミクス(我が家での総理通称)を見たらこのこけしを思い出そう(笑)
総理の隣は三浦雄一郎氏、サインがかっこいい。

コレクションに大野智絵付けこけしも加えてほしいところです。

大野くんいやらせたら凝りそうだなあ。
実は、大野くんに似てるこけしがないかなあって思ってざーっと見たけどなかったわ。
それなら自分で描いちゃえって思ったけど、残念ながら絵付け体験コーナーは要予約だそうです。

以前ひみあらで嵐の似顔絵こけしって出てきましたよね。 
その時の記事にUPした山こけし(たぶん着物の色とかワタシ勝手に変えてます・笑)

img040.jpg



でもこれは平面、しかも紙だから
木製の立体物に筆で描くのはなかなか大変かも。総理のこと言えないですね。


津軽こけし館、なかなかシュールなワンダーランドでした。

黒石名物B級グルメ つゆやきそば を食べました。
これも嵐の番組で食べていたと思います。
ネーミング通り、やきそばにおつゆがかかっていていてなんともクセになる味です。
自分は人生二回めのつゆやきそばですが、最初の店もこの店もけっこう出てくるまで時間がかかりました。
今回は肉が噛み切れない!そこを除けばすごくおいしいのに。
黒石焼きそばの店は市内に70店あるそうなので、食べ比べて好みの味を探すのもいいですね。

DSC_0056.jpg



黒石から弘前へ向かう途中、田舎館村の田んぼアートを見ようと役場に寄ったのですが40分待ちなので退散。
来週、天皇皇后両陛下がご来青、こちらを視察されるから?まあ今が見ごろですからね。
第二会場のサザエさん一家の田んぼアートは車窓からサザエさんの顔を確認できました。

最後に弘前で所用。
そういえばここの映画館でライブビューイングをするんでした。
どうせ来るならそれが目的で来たかった… 
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 09:49
Fさんへ
編集
Fさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

二次当たった方ってどれくらいいらっしゃるんでしょうね?
どうせ当たんないよなあと申込みましたが、ほとんどの方が一次で惨憺たる結果。
県内合わせて数百席にどどっと県内外から申し込むでしょうから結果は知れてますよね。
そこからの二次ですからね。入金忘れる(しなかった?)人なんていても何人?の世界です。
私も考えが甘かったです。

現地の様子はそういう気が起きなくて全く見ていませんが、そんな街中あげて嵐色!なんですか?
ライビューがあるから映像化はしないんじゃないかという声も聞きますが
それじゃあ大多数のファンはどうしたらいいんでしょうね。

この頃は嵐関連の記事も立ち読みさえしなくなったので
ご紹介いただいた記事は知りませんでしたが、ホントおっしゃるとおりです。
大きくなりすぎると起きる弊害とでも言えばいいんでしょうか。

こけしも東北地方だけに11系統あるらしいですよ。
津軽系とか、鳴子系は有名ですよね、岩手にもありますよね。
娘が前に学校行事で木地だるまに絵付けしたことがあって、やってみたいなあと思ってたんです。
こけしはくびれがあるからけっこう難しそうです。
つゆやきそばのトッピングは刻み葱と揚げ玉です。つゆのない焼きそばも太麺で同じく名物になってます。
それはスーパーでも売ってますよ。

今年は天候不順というか雨が多くてしょっちゅう警報がでています。
晴れてても急に大雨になることが最近も多いです。
先日の道路冠水は焦りました。長靴をはいて自分の家から流れたものを拾いました(汗)
ここ数日アラシゴトでキリキリしてましたが、本当に日々何事もないからできることなんですよね。

2014年09月18日(Thu) 15:05












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。