FC2ブログ

+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 放浪猫クロ、少しオトナになってご帰還TOPLove 智 ≫ 放浪猫クロ、少しオトナになってご帰還

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

放浪猫クロ、少しオトナになってご帰還

今日から(あ、日付変わった?昨日からか)始まったwebの期間限定新コーナー

あらしみくじ

早速引いてみたら甘々嵐で翔ちゃんでした!
メンバー一人ずつに数パターンあるのかな。(*7パターンあるようです)
これ書き終えた後に日付が変わったので今日の分も引きました。

うお~っ!!智~少々嵐 こんなに早く出るとは思わなかった。
もうね、2人のお言葉は神のお告げのようですよ。
木の枝に結ぶ代わりにしっかり保存いたしました。

ちょっとドキドキする楽しみができました(でもうっかり忘れそう)
それはそうとBLASTのうらあらしはまだあ?



さて +act. 
発売より2日遅れで届いたのですが



今号は内容についていっさい目にしていないので実際に手に取るまで知りませんでした。

きっと誰もが感じたデジャヴ…

やってくれますなあ。編集部さん。
2012年、あれから2年 放浪していた黒猫がふらりと帰ってきたような
この場合どうしても前髪下ろされるんだね・笑

創刊10周年メモリアル号にこうして黒猫智を再登場させるということは、編集部にとっても予想外の大反響を実感したからかもしれませんね。読者(ファン)の評判の声だけではなく、発行部数のリアルな数字に表れているからでしょう。

クロからモノクロに
“ふたり”が一瞬シンクロした後シロに変化するようなポートレート
(これすごい、眠りに落ちたクロと目覚めたシロ…のツーショット)
ここでもまたデジャヴ
白い服で濡れ髪が風景コン、上を見上げてる写真がBWジャケを思い出させます。

ワタシは元々彼にはネコのイメージがなくて
だから2年前の黒猫が衝撃的で、なぜかじっくり見ることができたのはしばらくしてからでした。
大野くんの秘の部分、禁断の扉を開けるような(ははっ、大げさ~ウブ~)
犬でと言われたら絶対こうはならないだろうし、猫独特の雰囲気が如実に出ていました。
無邪気で自由でとらわれない、でも踏み込めない神秘的な世界を持ってる感じとか
彼の引き出しの中にはたくさんの猫がしまってあるのでしょう。
そこからパッと出すことができる、優れた“表現者”であることの証です。
今回も同様ですが、たじたじになるほどの色気は前回ほどではなく(こっちが慣れたせい?)、2年間の放浪で少しオトナに成長して帰ってきたようです。


12000字ロングインタビュー
長めの語りは死神くんの時以来でしょうか?
ほぼそのままの口調で掲載される想いは実はグラビアより楽しみだったりします。

多方面について語っていて詳しくは書けませんが…ひとつだけ

櫻井翔を「かわいらしい」と言ってます!ええ、二回も (え?そこ!?)
その理由にとっても共感します。
いつも変わらないやさしい視線なんだよね。

と、油断してたら裏表紙にまで!
なんというサービス精神のプラスアクト様。
勝手な妄想すると
ここだけ仔猫っぽいんだよなあ。
クロが爪でボロボロにしたソファーに「おめでとう」の切り文字を並べて隅っこで寝たふり
どんなにいたずらされても憎めない
うーん、なんか彼らとワタシたちの関係にも共通するところがあるような(汗)

ペットショップとかワンにゃん譲渡会でありそうな
“一目惚れしてその場で連れ帰ってしまいそう”感がすごく出ている。
この子が一番好きだなあ、この子しかいないよ、運命の出会いだって…
サンダルを履いた仔猫ちゃん(爆)
今回の猫の中ではこれが一番お気に入り。

やっぱりもう一つだけ
描いてる作品はツアーの振り付けを考えてるので一旦中止(8月下旬時点)
でもまたいつか個展をやりたい
作品がなかなかたまらないと言ってるけど、のんびり待っているので是非実現してほしいですよね。

関連記事
Love 智 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

Sさんへ
編集
Sさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
私も5人で登場する雑誌はぐんと減りましたね。大野さんのはTV以外はほとんど買っていると思います。

ということはSさんの元には2匹のクロが帰ってきたわけですね(笑)
発売日に残り二冊ってすごい売れ行きですよね!
私も書店で買う方が早い(といっても発売翌日)ですが、安全を考えてネットで
頼むことが多いです。
2014年10月01日(Wed) 08:56
Cさんへ
編集
Cさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

白は何をあらわしたかったんでしょうね?
裏表紙はほんと心憎い演出でアクトさんGJ!でしたあ!
これ裏表紙を上にしても売れるぞ~(笑)
そうか、今は秋の改編時期ですものね。
しやがれはこれを機によくなってくれたらなあと思います^_^;
2014年10月01日(Wed) 08:59












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。