FC2ブログ

+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 『THE DIGITALIAN』気ままにレビューTOPCD・DVD・アラシウタ ≫ 『THE DIGITALIAN』気ままにレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『THE DIGITALIAN』気ままにレビュー

フラゲして3日目、ようやくアルバム一周りしてきました。

今回は正直どうやって聴いたらいいのかわからなかったのよ…
まずつまみ食い的にImaging CrazyTake Off!!!!!をかじって
さて続きはどうしようかなって。


デジタルとヒューマンの融合?
なんじゃそりゃ?? だったのですが
翔ちゃんが「頭から順に聴けばわかる」と座談会で言ってたので仰せ通りに。




要はエレクトロ加工もヒトの声が前面に出てる曲もありますよってことでいいのかいな?
当初ワタシが思ってたのとは違って、デジタルと相対するのは人間的なこと、つまりヒューマンだったんですね。自動か手動か、機械化か手作業か、ロボットか人間か…ちがう?(^_^ゞ
アナログ人っていうよりヒューマニストって言った方がいいのかしらん(笑)
でもアナログ人の方がかわいい、アレグラ人にも似てるし!

タイトルの由来はオトノハで説明してくれて一応理解はしたつもりだけど、やっぱり実際に聴かないとわかんないものですよね。
たしかに順番に聴いていくと言ってることがわかってきました。

イヤホンは使わず、聴き込まずにBGMのようにただ流す感じで繰り返して。
だから実際には二周くらいしてると思う。

ワタシはやはりヒューマン寄りな方に落ち着きます。
聴く前からわかりきってたことだけど再確認いたしました。

自分基準で分類すればデジタルな曲は
Zero-G   Asterisk  TRAP あたり。

うーーむ、難解じゃ
ゼロジーは解禁してたしMVがあるので必然的に何度も聴いてるうちに馴染んできたけど。 

翔ちゃんは Asteriskが好きなのかぁ…

ニノ~! ワタシもWonderfulが好きだわ。

大野くんが「悲しすぎるやつ」(ガイド)って言ってた Tell me why
たしかに(悲)
嵐にはこういう別れとか失恋とか切ない思いさせたいのよ、せめて歌の中くらいは。
Sだなー

壮大系な曲(←どんなくくりなんだか)は素晴らしいけれど
ごく一般的な日常の中にある、デートとか失恋とか季節行事とか仕事に疲れたとか…
そんな生活感漂う曲を好んで聴く傾向ありです。

背中押してくれるような曲も嵐らしくて好き。
壮大系は現実味が薄く自分とは無縁の世界で、ポカンとして聴く感じ。
日々の生活に追われるせせこましい人間ですのでそこを刺激してくれるような歌に惹かれるんですかね。

Imaging Crazyは脳内再生ができて、メロディを口ずさめるくらい聴きました。
でも歌詞が正確に覚えられないのよ…相変わらず(汗)

GUTS!のイントロが聴こえてきた時のほっとした感じはなんだろう?
誰も知らないもそんな感じ。
知らない人たちの中で知ってる仲に会えた安心感「会いたかった~」
どちらもシングル曲だし、ドラマも見ていて何度も何度も聴いてたからかな
今までのアルバムではそんなことなかったのにね。


メリークリスマスキミの夢を見ていたの流れが好き

ほらほらこういうのなのよ~好きだなあ
メリークリスマスのラストの情景がふわぁっと頭のなかに広がってきれい。曲調も好き。


大野くんの声で始まる キミの夢…
いいねえいいねえ最高だ。
ラストまでずっときゅんきゅんする。
今 この歌を君へ って歌ってるものね

One Step 
なんかこれライブで聴いたら泣きそう…聴けないけど


Hope in the darkness
きたっ! おーおーおーおーおーおーの壮大系SONG
歌割りはこれで正解なの?って箇所もあってちょっとハラハラ…(--;)

翔ちゃん、相葉ちゃんそれぞれのソロも“らしく”ってノリノリになっちゃう曲だね。
ああ、ライブの情景が想像できる……ツラいぜ

Take Off!!!!!
オトノハでこの曲の経緯について講釈垂れる(笑)のを途中でやめた翔ちゃん
相葉くんが好きなのはこれ。
Come in now がすごく耳に残る
語尾の伸ばし方がYOーYOーとか NOーNOー っておもしろい。
歌詞に出てくる5つの輪ってオリンピック?んなワケない、最後で6の輪になってた!
ARASHIANS とか 
なにか意味の込められたメッセージがありますね。
是非どこかで講釈垂れてください。


まとめ
アナログ人(わははっやっぱコレ)かなりタイトルに惑わされていた。
うっかり聴かなきゃそんそん♪してるところでした。
で、大野さん、あなたはどれがお気に入り
どの曲も好きと言う博愛主義(笑) きっと内緒だけどあるんだよね。
なぜか今回はおしえてくれないけど。

正直に告白しますと今現在はGUTS!で一番テンション上がります。シングルで聴けよ!ですが
アルバムに納まってまた違う輝きを放ったといった感じでしょうか。
いや~ワタシこんなにこの曲好きだったの?って戸惑うくらい今さらはまってます。
元々次女が大好きでね、よく口ずさんでは踊ってるんです。
先週、彼女が文化祭で演奏した曲目にGUTS!があって、演奏が始まったとたん鳥肌が立った。
思わずあの応援団風の振りが出そうになって、舞台上の次女はワタシ以上に踊りたくてうずうずしてるだろうなーって
そういうタイミングもあったからかな。


さて、次はMVとメイキングをじっくり攻めますか。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。