FC2ブログ

+essence 

>>明けても暮れても大野智な日々<<
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ untitled 札幌ドーム 11月18日 覚え書き(前半)TOPLIVE TOUR "untitled" ≫ untitled 札幌ドーム 11月18日 覚え書き(前半)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

untitled 札幌ドーム 11月18日 覚え書き(前半)

札幌ドームに(たしか)4年ぶりに行ってきました。
以下、自分の記憶に残っていることと娘から聞いた覚え書きです。
ほとんどうろ覚え、そして一応お断り入れておきますがネタバレしています。

11月18日(土)
うっすら積もった雪が溶けて足元が悪いドームへの道のり
10:00~グッズ販売開始 9:40頃からドーム外に並んだが列が動き始めてからはほとんど停滞なし
ブース内も同様。一人5個まで(限定も含む)
買い終わり一旦ホテルへ戻り荷物を置く。

16:00過ぎに南ゲート(事前メールに南ゲートから入場と指定されていた)から入場
初めてのデジチケ、あらかじめ送られてきたQRコードをスマホに表示させ、スタッフが機器を当ててレシート状の薄っぺらなチケットが出てくる。
「お連れ様とお二人ですね」と聞かれた。会員証や身分証明の提示はなし。
この時点で座席が判明→アリーナFブロック!
「ラプラスの魔女」のフライヤーもらう。
席はムビステの左右レールの間で「嵐が上を通る!」と一気にテンションUP
まだ空いていたからか、ペンラを取り出したらスタッフが駆け寄り設定をしてくれた。

18:00~開演


真ん中より後ろなのでさすがに埋もれてメインステージは見えづらい。

1.Green Light
嵐さん、高いところから降臨。1曲目は予想どおり

2.I'll be there

3.風雲
途中、ムビステに乗りながら移動!!!頭上通過、今までで一番の至近距離に感動

4.Attack it !
通過後もメンステ側を向いていた大野さん♡♡♡ここで私たちに最高の一瞬訪れる♡♡♡
そこは胸にとどめておきつつ。。。
翔ちゃんの変顔

あいさつ

フロートに分かれて移動

5.Happiness

モニター映像&ナレーション
なに?なんだろう?って思ったら

6.UB(相葉、二宮)
前記事にも書いたけどユニット4曲中でワタシが一番好きな曲。イントロが流れると場内に歓声と悲鳴が(笑)
にのあいの登場にさらにドームの気温上昇。左手から相葉さん、右手からニノ。2人お揃いの衣装。ブルーのほわほわセーターにダメージデニム
長め?の間奏で、なんて言うの?あのダンス…なんか曲芸っぽい組体操ぽい?新しいダンス。
2人の密着ぶりがヤバくてね、手を合わせただけでキャーキャー♪にのあいにのあい。
セットがない?シンプルな舞台にシンプルな衣装の2人だけ。聴かせて魅せるにのあい。
すっごくかわいい。三十路超えてこの可愛さってどうなってんの?
そんな2人にやられてしまいました。

7.Come Back(櫻井、松本)
翔さんブルー、松本さん赤のスカジャン
前曲から一転ハードでカッコいい系。次女はこれがユニ曲の中で一番好きだとか。
もう担当が入ってる曲とか関係ないね。

8.夜の影(大野、二宮、松本)
大野さん振り付け。ジュニアが左右に分かれて振り付けを練習しているような場面(に見えた)
そこに大宮が登場、着替え終わった松本さん登場
大野さんらしい振り付け。

9.バズりNIGHT(大野、櫻井、相葉)
これね、歌を聴いてなんだかよくわからない変わった曲だと思っていたけど(^^;ライブでは相葉さんの演出がすばらしくて。
去年で言えば、あゆはぴの青春ブギとかもそうだけど、斬新だな~ってすごいと改めて思った。
モニターに、オタクに扮した3人がLINEトークしている画面が出て”伝説の3人組”のライブに行く約束をあーでもないこーでもないと(音声付き)
渋谷ハチ公前で待ち合わせすることに。
トーク画面で櫻井画伯が新たに描き下ろした(MCの時の本人談)トトロwとか犬?wがスタンプとして使われてたり
「フフフフフフ...............」と謎の笑い声(翔)や語尾に「ンゴ」をいちいちつけたり(智)
いったい何が始まるんだ?
オタク姿の3人(地味でダサいジャンパーとか着て)が馬飛びみたいなことをしたり、間奏前に相葉さんがペンラを二つ持ってみせたら
暗転しオタ芸が!もしかしてこのためにペンラをあの形に?!とこの時は思った(笑)
暗闇にペンラだけが浮かび上がってすごい!と見とれてたら照明がつきそこにはヤマンバ3人組が!!
伝説の3人組って彼女たち?のことだったのね!というオチ。
着替え、メイクしなきゃいけないからあの見事なオタ芸はジュニアのみなさんがやってたのか?
ヤマンバメイクにそれぞれメンバーカラーのロン毛ギャルカツラ。ミニスカートでパラパラを踊る。さすがだわ。女装似合うメンバーだし。
一人ずつ大写しになりウィンクしたり(笑)ドーム内が沸いた沸いた!
大盛り上がりの歌終わりに着替え終わったニノ、松本さん登場し「なにやってんすか!もうやめなさい」みたいなやりとり
松潤が大野さんのお花のキャミソールみたいな肩だし衣装に「どこで買ったの?それどこに売ってるの?」
大野さん「渋谷」と言い捨て  ~はける。
あ、「意識朦朧♪」の時の大野さんの顔に注目。

ユニットをここにまとめて持ってきて、一つのショーコーナーみたいになってて最高だった。
もう一回見たい。DVDが楽しみすぎる。

たぶん、ここでモニター映像&ナレーション

10.つなぐ
和っぽい衣装でバズりとのギャップが。。。(笑)
最初大野さん一人で登場しアクセントダンスっぽいのを。
はぁ……カッコいい。イントロから全員で。
大野さん主演映画主題歌であり、自身の振り付け曲、絶対やるとは思っていたけど生で見られて満足。

11.抱擁
つなぐで着ていた上着を脱ぎ捨て~の抱擁
この歌もオトナでいいよねぇ。

12.お気に召すまま
この3曲続けての流れがまた最高だった!

13.BitterSweet
この曲をライブで聴いたの初めて。すっかり忘れてたけど大野さん振り付けしたんだよね。
フロートで移動しながらバックに置かれていたムビステへ

14.GUTS!
スタンド側を向いて歌ったのでアリーナからはレアな後ろ姿の振りを見られた。裏嵐(笑)
ラストの投球フォームがアンダースローになっていた(後でMCで話題に。気づいてたよ、さすがのワタシでもw)

15.Doors~勇気の軌跡~
松潤「前半最後の曲です」と紹介。ムビステで前へ
足の裏(靴の裏)と下から見上げるお顔を拝む。ありがたや~真下から見ても崩壊していないきれいなお顔(笑)うらやま~
ダンスする後ろ姿を見送った。スタイル抜群相葉さんの背中と襟足が印象的。


以上、前半終わり。
思い出したら追記していきます。後半を忘れないうちにUPしたい。
関連記事
LIVE TOUR "untitled" | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。